バンクシーはアーティスト集団か

2022/8/4「バンクシーはなぜ誰にも見つからず作品を仕上げることができるのか?」(https://karapaia.com/archives/52314897.html)

 未だ正体が暴露されずに覆面ストリート・アート活動している落書き家バンクシー。いかにもイギリスらしい悪戯っぽい活動だが、模倣犯も出現しだしているらしい、その秘密の一端。白の大型キャンピングカーが目撃され、ドローンも投入しての、個人ではなくおとりの陽動グループを含めての集団での活動では、というわけだ。

 私が見て、ミニチュア庭園「Merrivale Model VIllage」(https://www.edp24.co.uk/news/business/yarmouth-merrivale-model-village-sold-8785008)に出現した「Banksy」「Go BIG OR GO HOME」という文字は、ネズミの絵を別にするとらしくないのだが、大型キャンピングカーが出没する動画がそれを立証している形ではある。

ネズミは、右端下の車輪の上に描かれている
庭園手前の道路に白色キャンピングカー

別件で、小学生に向けた以下の文言を今回みつけた。2016/6/6「Remember – Its always easier to get or giveness than permission.」(憶えておいて、いつだって(先に)許可もらうより、(後から)許してもらう方が簡単だってことを):https://karapaia.com/archives/52219274.html。

 画像掲載で呻吟しているお仲間への、私の助言でもあるのだが。さて最後まで逃げおおせるのだろうか。

Filed under: ブログ

コメント 0 件


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website

CAPTCHA