攻勢をかける田中氏、でも勇み足では

 このところ田中宇氏が有料記事を次々に無料で配布し出して、「ロシア勝利」で攻勢をかけてるなあと私は思わざるをえないのだが、7/8付の「英ジョンソン首相辞任の意味」(https://tanakanews.com/220708boris.htm)を読んで、あれれと。

 最後の段落で、「(ロシアへの再接近への)安倍の動きを阻止するため、米諜報界が死客【ママ】を奈良に放ち、7月8日に演説中の安倍を銃撃したのでないか」と余分なこと書いていて、これはまったくの空振りだ、と私は思う。

 佐藤暗殺犯が、佐藤の政治信条に対する敵意でなく、ある特定の「宗教団体」云々といっていたという捜査関係者情報は、それ以上述べていない。現在参院選の終盤で母親の多額の寄付で家庭崩壊になったことへの怨みとされて困る(はずな)のは、自民党公認奈良県参議院候補者・佐藤啓の応援演説がらみで、もうひとつの推薦政党の名前が出ることで、だからそれを「忖度」せざるを得なかったのかもしれない。佐藤が来るのだから推薦している某政党(=某宗教団体)からも幹部が来るに違いない、と思い込んで行ってみたが、いなかった(キョロキョロしていたのはそのせいか)。党首が来ていたら一番よかったのだが、だったらまあ第二案の佐藤でがまんするか、という思考の流れであったのだろう、と私は推理する。彼の狙いは、母を巡る騒動での某宗教団体の地元幹部への怨みにあったのであって、佐藤に固着していたわけではないはずだ。

 もう一つの仮説は、以前安倍がご挨拶する画像が流れた韓国系の宗教団体であるが、選挙演説の場での犯行に結びつけるには弱いと感じがする。

 もちろん、私ごときど素人が思いつくくらいだから、政界の皆様は先刻ご承知で(より具体的な警察情報もすでに握っているはずだし)、しかしそれには口をつぐんで「民主主義を破壊する暴挙」などと明後日の方向で非難なさっているようにしか私には思えない。

 田中氏のような「専門家」の陥り易い通弊は、自己の論理におぼれてしまうことだ。だから私は「専門家」をめったに信用しないし、専門家にならないように、常に素人で在り続けたいと思っている。国際政治が専門でない私の素人読みがあたっているかどうか、これは週刊誌の次号で決着つくはずだ。こっちも勇み足かな。

【追記】小澤一郎の発言が飛び込んできた。「日本の国のゆがみや権力の腐敗がこのような事件を導いた。安倍長期政権が政治不信を招いた」(https://www.nikkansports.com/general/news/202207080000897.html?cx_testId=162&cx_testVariant=cx_undefined&cx_artPos=3#cxrecs_s)。公人がここまで言ってしまうのはどうかと思うが。ま、今回の事例は、天下国家への不信ではないようであるし。いや、個人的怨念が、一挙にそこに言ってしまうのかもしれないが。

【追記2】外信ではすでにその団体が統一教会で、その分派で本家と争っているサンクチュアリ教会に犯人が加入していたことがある、と名指しで報道されている(https://www.theglobeandmail.com/world/article-tetsuya-yamagami-japan-prime-minister-shinzo-abe/;https://nfyukon.com/new-details-emerge-about-the-man-who-killed-former-japanese-prime-minister-shinzo-abe-killed/)。そこではサンクチュアリ教会について「The Pennsylvania-based World Peace and Unification Sanctuary Church — also known as the Rod of Iron Ministries — is notorious for its attachment to guns, with members taking part in religious ceremonies holding assault weapons」とさえ書かれていた。犯人が敵意を持っていた宗教団体が正確にはどちらであったのか、現段階では不分明ではあるにしても(犯人の標的が、ちょうど来日中のサンクチュアリ教会のトップ文享進であったとする見方もあるようだ)、国内と外信のこの情報の流れの違いは、今に始まったことではないが。私は安倍とこういった組織の関係はとおりいっぺんの集票団体的にとらえていて、祖父・父以来のそんなに強い紐帯があったことなど迂闊にも知らなかった。

 ところでこんな記事が載った。「安倍元首相銃撃は「民主主義への挑戦」なのか 参院選にどう臨む」(https://mainichi.jp/articles/20220709/k00/00m/010/218000c?cx_fm=mailasa&cx_ml=article&cx_mdate=20220710)。識者二名の発言はいずれも正論だと思う。

【追記3】田中宇氏が以下を公表した。「安倍元首相殺害の深層」(https://tanakanews.com/220710abe.htm)

Filed under: ブログ

コメント 0 件


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website

CAPTCHA