世界キリスト教情報第1620信:2022/2/7

= 目 次 =
▼2月の「教皇の祈りの意向」=修道女と奉献生活に召された女性のために

▼ミャンマー=クーデター1年、ボ枢機卿「人道支援へのアクセスの保証を」

▼教皇、プラスチック海洋投棄は「犯罪」と停止訴え

 今回は最後のを紹介しておく。

◎教皇、プラスチック海洋投棄は「犯罪」と停止訴え
【CJC】バチカン市6日発ロイター通信によると、教皇フランシスコ(85)は2月6日、プラスチックの海洋投棄は「犯罪」で、次世代のために地球を救うには止めなければならないと述べた。イタリア国営テレビ『RAI』との1時間にわたるインタビューで話した。

 教皇は、アドリア海に何トンものプラスチックが投棄されている現状を訴えに来たイタリア人漁師について触れ、次に会った際、ごみは倍増して一部を除去する作業に当たったと聞かされたと述懐した。その上で、「プラスチックの海洋投棄は犯罪だ。生物多様性も地球も全てを殺してしまう」などと述べた。□
Filed under: ブログ

コメント 0 件


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website

CAPTCHA