世界キリスト教情報第1599信:2021/9/13

 なぜかこれまで送られてこない状況が数回続いたのだが(以下から転載していた:http://www.kohara.ac/news/)、なぜか本日3週間分がまとめて送られて来た。

= 目 次 =
▼教皇、環境保護を訴える共同メッセージ
▼教皇、ハンガリーとスロバキアに霊的巡礼へ
▼教皇、ハンガリーの首都ブダペストを訪問
▼教皇、ハンガリーを後に、スロバキア到着
▼教皇、武漢新司教に崔司祭指名
▼セルビア正教会の新府主教就任で大規模デモ=モンテネグロ
▼パラリンピック参加のアフガニスタン2選手は6日出国

 今回は中国問題を紹介する。

◎教皇、武漢新司教に崔司祭指名
【CJC】教皇フランシスコは、中国における教会指導者任命に関する暫定協定に基づき、湖北省武漢の新司教にフランチェスコ・崔慶?司祭(フランシスコ会=57)を任命した。宗教専門RNS通信などが報じた。

 バチカンのマッテオ・ブルーニ報道官は、9月8日、バチカンの記者団に対し、「中国の司教任命に関する暫定協定の枠組みの中で任命され、叙任された6人目の中国人司教」と述べた。

 同報道官によると、教皇は6月23日に同司祭を選出しており、司教叙階は9月1日付け。□
Filed under: ブログ

コメント 0 件


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website

CAPTCHA