未成年者に危険な?バチカン:遅報(75)

 詳しくは2021/5/29発信の、カトリック教会の宿痾に触れた以下をお読みいただくとして(http://blog.livedoor.jp/wien2006/archives/cat_50020859.html)、意味深な最後の一節だけ引用しておこう。

 「ヨハネ・パウロ2世暗殺未遂事件から40年が過ぎる。イエスの再臨を恐れてきた「この世の神」は、ファティマの「第3の予言」内容をヨハネ・パウロ2世の暗殺未遂事件であったと受け取らせることで、「イエス再臨の時」の知らせを封印させたのではないか。」

Filed under: ブログ

コメント 0 件


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website

CAPTCHA