フランス海軍よ、お前もか。そして・・・

 アメリカ第七艦隊等の航空母艦の集団感染でごたごたあるのは知っていたが(https://www.nikkei.com/article/DGXMZO57370850Y0A320C2000000/?n_cid=SPTMG002)、フランスでも、原子力空母シャルル・ド・ゴールの全乗組員の6割の感染が確認された由、地元メディアが報道。ただ感染者の約半数は無症状らしい。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58241070Y0A410C2000000/?n_cid=NMAIL006_20200419_K

 本来軍事機密のはずのこういった情報がどうして洩れるのか、その信憑性が気になるところ。何の情報も漏れてこない北朝鮮軍と比べると、のんきなものであるが、軍隊は典型的3密環境であれば、そこから推して知るべしなのかもしれない。マスコミは、金正恩首領様が映像に出なくなっていることに注目している。

 さて、我が愛すべき自衛隊はどうなのか。クルーズ船騒動の時の無感染を誇る報道しか流れていないだけに、その後がちょっと気になる。以下は2週間前のコロナ後の世界新秩序のシナオリオ仮説、今でも状況は変わっていないだろう:https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/60040?pd=all

 ところで、このブログ、これまで段落切れで一字送りにしてきたが、更新ごとに行頭に移ってしまう。それをこれまでいちいち修正していたが、いささか疲れたので、今後はその修正をしないことにしたので(私の感性だと本来許しがたいのだが)、ご了解願いたい。

Filed under: ブログ

コメント 0 件


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website