コイン展覧会中止とEオークション:再び陣営図太陽神コイン

 いつも覗いているClassical Numismatic Groupからこの19日から21日まで開催予定だった「Baltimore Expo – Cancelled」とのメールが送られて来た。「As a result of the state of emergency declared by Maryland Governor Larry Hogan, the Whitman Baltimore Spring Expo has been cancelled」なのだそうだ。アメリカはまだ感染者数1215、死者36名程度だが、やっと本気になってきたようだ(3/13に、感染者実数はその10倍とPBSでインタビューされた医師が言っていた)。

 ついでにEオークションをチェックしてみたら、これが目についた。もちろんこちらは実施中である。

 コンスタンティヌス大帝の長男副帝クリスプスの、319年テッサロニカ造幣所第五工房(Ε)打刻のいわゆる陣営図型で、裏面中央に立つのはSol神。業者評価価格$300。手元にある状態のよくないコンスタンティヌス大帝と2世は手数料・送料込みでもそれほど高くなかった。これについては以前(2019/5/15)触れたことがある。クリスプスやリキニウス父子のも一式蒐集したい気はあるのだが・・・。

Filed under: ブログ

コメント 0 件


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website