健康寿命:痴呆への一里塚(6)

 旧厚生省系の2016年度の統計によると、「健康寿命」として、男性72.14歳、女性74.79歳だそうである。他方で、「平均寿命」は、男性81.09歳、女性87.26歳。http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/55871                     

 まあ、そこそこ現役で働けるのが男性の平均で72、3歳ということなのだろうが、死ぬまでの10年間はそうはいかないようで、この死の直前の10年間がどうなるかが、私など、すでに72歳目前なので、否応なく関心を持たざるをえないところだ。何度も書いているが、すでにじたばたしてもしょうがないわけで、なのになぜか体重だけはまだ成長期だけど、足の劣化は恐るべしだし、他に時々襲われるめまいもあるし、最近はパソコンの画面がなんだか薄くなってきたので、文字通り予断を許さない現状にある。どこからが10年前なのか、結果論でしかわからないのが歯がゆいが、まあ一期一会を実践していくしかないのだろう。

今年の春は遅かったな。今年の桜はえらく長持ちしたな。さて、今年の夏はどうだろう。おっと、それ以前に、南回りでの往復飛行を無事に乗り切る試練があったっけ。そうそう旅行傷害保険も忘れないようにしなくっちゃ、これからが本当に必要なはずだから。

Filed under: ブログ

コメント 0 件


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website